So-net無料ブログ作成
検索選択

善光寺御開帳で丸い虹! [旅行]

昨日、善光寺に行ってきました。
まだ善光寺に行ったことがないという母と妹と3人で、七年に一度のこの御開帳期間にと。
(5月31日まで)

平日午前中というのに結構混んでます。
まずは御開帳のシンボル回向柱に触れます。
回向柱上部には「善の綱」が結ばれていて本堂に安置される前立本尊に繋がっています。
これによりご本尊様に触れたことになるそうです。
IMG_0996_1.jpg

ちなみにこの回向柱はその後どうなるのかというと
こんなところに古いものから順番に立てられます。その後自然に朽ち果てて土にかえるのですね。

回向柱_11.jpg


回向柱はそう並ぶこともなく触れられたのですが。。。
次の前立本尊の参拝(内陣参拝)が結構な行列で、参拝にたどり着くまでが大変でした。[あせあせ(飛び散る汗)]

御開帳で姿を見せるのは、本尊の分身として同じ姿で作られた前立本尊。
前立とは本尊(秘仏)に代わって立つという意味らしいです。

その後はお戒壇巡り、これもまたまた結構な行列。
これは暗闇の回廊を (本当に真っ暗) 壁づたいに歩き本尊の真下にある「極楽の錠前」に触れる極楽往生が約束されるというものです。

そして最後は御印文頂戴です。
御印文とは善光寺如来の宝印で頭にこれを押してもらうと、これもまたまた極楽往生が約束されるとものらしいです。
これは江戸時代から人気だったらしく、普段は正月7日~15日のみ行われるらしいです。

一応、この4段階をクリアしてきたので、これで極楽往生は間違いなし

おまけに行列の最中、上を見あがれば
本堂の真上にこんな光景が!!丸い虹?
どうやら日暈というものらしいです。

日暈_11.jpg

初めて見た景色に思わず行列をを外れてスマホで撮影するも大きすぎて円全体を写せませんでした。[カメラ]
場所が場所だっただけにこんなところで見れるなんてとてもラッキー[るんるん]

ひたすら並ぶという参拝でしたが
この現象のお陰でなんとなく縁起がいいような気になれた参拝でもありました。

善光寺_11.jpg


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

黒姫高原のリュウキンカ [花]

菜の花のあとは黒姫高原まで。。
童話館前からの景色です。ここもなかなかいいところですね。

IMG_4511.33333.JPG


童話館のすぐそばには散策路があり(御鹿湿原)そこではリュウキンカが満開でした!

IMG_4514.00_12.jpg

ちょっとズーム

IMG_4524.999_199.jpg

左手横の細い散策路を行くと花が近くでみられます。
そばで見るとこんなかわいいお花です。

IMG_4527.00_12.jpg
nice!(1)  トラックバック(0) 

飯山の菜の花 2 [花]

IMG_4462.00_12.jpg

こいのぼりも泳いでいました。

IMG_4507.00_12.jpg
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

飯山の菜の花 1 [花]

GWに菜の花公園に行ってきました。
あたり一面満開で綺麗でした♪

IMG_4498.00_12.jpg


IMG_4468.111_12.jpg


IMG_4496.000_12.jpg


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

菜の花と北アルプス [風景]

中山高原★菜の花と幻の池 ←(雪解けとともに現れるらしいです)

まだまだ咲いている菜の花は少なかったです、残念。。。


IMG_4280.33_999.JPG


nice!(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。